全身脱毛を月額制で受けたい!相場や特徴、注意点を知っておこう

脱毛19

全身脱毛をする際、多くの人がもっとも気になることの1つが、費用がいくらかかるかということでしょう。月額制を取り入れているサロンやクリニックも多く、月々の支払い額が高くないため、気になっている人も多いのではないでしょうか。

脱毛サロンの月額制には2種類ありますので、契約する前に仕組みをよく理解することが必要です。ここでは、月額制の種類と内容について説明していきます。


ご存知ですか?脱毛サロンの「月額制」には2種類あります!

月額制を謳うサロンはたくさんあります。しかし、実は脱毛サロンの謳う月額制には2種類ありますので、どのような違いがあるのかを契約前に知っておくことが大切です。月額制の1つ目は、月々決まった額を支払い好きなときにやめられるというもので、ちょうど習い事などの月謝と同じになります。

多額のローンを組む必要もなく、月の負担だけで済みますので、気軽に始めやすいでしょう。もう1つは、総額料金をローン払いにして、その月々の支払額を「月額」と呼んでいるタイプです。たとえば、総額24万円のプランを24回払いにして、月々1万円で脱毛できると宣伝しているというパターンが該当するでしょう。

このタイプは、月額は決まっていて負担も少ないですが、まとまった額のローンを組む必要がありますので注意しましょう。解約する場合、解約手数料が発生することが多いです。

知っておきたい月謝タイプの月額制を利用するときの料金相場と注意点!

脱毛20

月額制のうち、月謝制タイプの大手サロンには、キレイモや脱毛ラボ、恋肌などがあります。それぞれ、料金に大きな違いがあり、相場はこれだけということはできません。主なサロンの月額料金を見ていきましょう。キレイモは、全身脱毛(VIO顔込み)の月額制プランには9500円と1万2800円の2種類があります。

この2つの大きな違いは、施術の際に使用するローションです。前者はスリムアップローションを、後者は美白ローションを使用します。脱毛ラボは、全身脱毛56カ所が1990円、選べる脱毛26カ所が1490円です。

恋肌は、34部位コースが1100円、62部位コースが1550円となっています。月額制プランで注意したいのは、回数パックプランなどに比べてさまざまな面で制限があることです。たとえば、キレイモはシェービング代が発生したり、予約した日のキャンセルをする際は3日前に連絡を入れなければならなったりします。

また、1度の施術で全身を照射しますが、施術を受けられるのは2カ月に1回です。脱毛は毛が伸びるサイクルに合わせて施術する必要があるため、2カ月に1度は合理的なペースといえますが、通わない月でも支払いが発生することは留意しておきましょう。

脱毛ラボの月額制プランは、1カ月に1回のペースで通えますが、1回の施術で照射してもらえるのはわずか4カ所のみです。全身56カ所の施術をするには、14カ月もかかってしまいます。サロン脱毛で完全につるつるにするなら12回~18回程度の施術が必要ですので、脱毛ラボで全身脱毛をすると完了までに12年以上かかってしまうのです。

これは、あまり現実的なペースであるとは言い難いでしょう。恋肌も、全身を一周するのに12カ月かかります。こちらも、脱毛完了までに非常に長い時間が必要です。

知っておきたい分割払いタイプの月額制の料金と注意点!

月額制といいつつ、総額分割タイプをとっているサロンは多いです。回数制のところもあれば回数無制限(し放題)のところもありますので、一概に料金を比較することはできません。なぜなら、仮に6回パックで総額料金10万円のところと回数無制限20万円のところがあったとして、脱毛完了までに18回の施術が必要な場合、月額料金がいくらであっても結果的には20万円の方が安くつくからです。

月額料金だけを見て決めるのではなく、総額でいくらかかるかを考えるようにしましょう。毛量が多い人は回数も必要となりますので、回数パックよりも回数無制限を選ぶ方が結果的にお得になることが多いです。回数無制限で分割タイプを採用している大手サロンには、銀座カラーやシースリーなどがあります。

銀座カラーは全身脱毛(VIO込み)で、スピード脱毛コースが9600円(総額29万5000円)、リーズナブル脱毛コースが6500円(総額19万7650円)です。この2つのコースは、前者は1年間に8回の施術が受けられ、シェービング代はなし、後者は6回受けられ、剃り残しがあれば1回3000円のシェービング代が必要になる点で異なります。

シースリーは地域によって料金が異なり、関東の一部エリアでは全身脱毛(顔VIO込み)月額5800円(総額42万28円)です。ほかに月額6300円(総額40万7638円)や6400円(総額41万8192円)のエリアがあります。

生涯施術を受けられる永久メンテナンス保証がついているのが大きな特徴です。

クリニックの月額制の特徴は?

脱毛23

脱毛施術を行う美容クリニックで月謝制の月額プランを設けているところはあまりありません。基本的には、総額料金をメディカルローンで支払うタイプになります。有名クリニックとしては、アリシアクリニックやレジーナクリニック、リゼクリニックなどが挙げられるでしょう。

アリシアクリニックは、全身脱毛(VIO込み)8回で9100円(総額45万5880円)、し放題で1万1600円(総額57万4400円)です。レジーナクリニックは、全身脱毛(VIO込み)5回コースで9800円(総額27万3000円)、リゼクリニックは全身脱毛(VIO込み)5回で1万5700円(総額35万8000円)となります。

各クリニックが設定している分割回数が異なるため、月額料金の多寡で比較するのはあまり意味がありません。

総額料金を回数で割った1回あたりの価格で比較するとわかりやすいでしょう。なお、クリニックで月額払いにする場合、提携している金融機関のメディカルローンの審査に通る必要があります。そのため、決まった収入がない人など、経済状況によってはローンが通らず利用できないこともありますので、注意しましょう。


それぞれのメリットデメリットをよく考慮して

月額制のうち月謝タイプは、支払い料金が高額ではなくいつでもやめられるため、まとまった金額を用意するのが難しい人や脱毛がどんな感じか知りたい人に向いているでしょう。ただし、さまざまな制約があったり、施術回数が多くなると結果的に支払い額が多くなったりしますので、注意が必要です。

また、分割払いタイプは高額なローンを組む必要があります。やめるときには解約手数料も必要となりますので、気をつけましょう。クリニックは、サロンよりも総額料金が高額になることが多いですが、脱毛自体は早く完了します。

それぞれの特徴をよく知って、自分に合ったところを見つけましょう。

Top