エステの全身脱毛におけるコース別の相場と安く抑えるコツ

水着の女性1

見た目の清潔感や身だしなみの一環としてムダ毛の処理を行う人が増加傾向にあって、その中でも特に人気がある物として全身脱毛が挙げられます。とはいえ、脱毛目的でエステサロンに通う場合に多くの人が気になるのが施術に掛かる費用です。

そこで今回は、エステサロンのコース別の費用の相場の紹介と共に、費用を安く抑えるコツについて解説していきます。

全身脱毛の概要と一般的なコース

全身脱毛とは文字通り顔を除く体の全てのパーツのムダ毛を取り除く脱毛方法のことを言います。背中や襟足など直接自分の目で確認できない部分の脱毛をする場合、自分で行なうセルフ脱毛で処理するのは難しいのが実情です。

全身脱毛であれば、こうした目に見えない部分も満足の行く仕上がりにできるのが大きなメリットになります。そのほかにも、希望をすることで外部からの刺激に敏感なデリケートゾーンの脱毛を行うことも可能です。全身脱毛は文字通り体全体の処理を行うため、通常よりも時間が掛かってしまうのは否めません。

そのため、多くのエステサロンで月額、回数、無制限の3種類のコースを用意して利用者が自由に決められる形を取っています。

月額コースの相場と特徴

前述したように、エステサロンの多くが利用者が自由に決めることができる数種類のコースを用意していますが、選び方によって必要となる費用が異なります。まず比較的多くの人が利用するエステの基本とも言えるのが月額コースです。

こちらは文字通り月ごとに必要な料金を支払う形となっています。気になる1回の施術に掛かる費用の相場は約2万円です。体毛の濃さによって回数に個人差があるので一概には言い切れませんが、少ない人で6回程度で総額13万円弱、体毛が濃い人で18回前後で40万円ほどになります。

月額コースの支払いはその月に利用した回数分支払う物と総額を分割で支払う2種類の形態から選ぶことができます。一見するとどちらも同じように思われこの支払い方法には大きな特徴があって、その一つが解約によるペナルティの有無です。

月の利用数に応じて支払う方法であれば途中で利用を辞めてもペナルティは発生しません。それに対して分割払いはローンという契約を交わすことになるので途中解約における手数料が発生してしまうので注意が必要です。また、分割払いは多忙で1ヶ月丸々利用することができなくても費用を支払う必要があります。

そのため、月額コースを選ぶ時は自分のスケジュールに合わせて支払い方法を選ぶことが大切です。

回数コースに必要な金額や利用におけるメリット

月額制と並んで人気があるのが回数コースです。回数制は言葉からもわかるように、予めエステサロンに通う回数を設定する内容となっています。回数コースの大きな特徴の一つとして挙げられるのが費用です。月額コースが想定される回数によるおおよその金額なのに対して、回数制は契約を結ぶ段階で支払う総額が確定します。

利用者からすれば最初に支払う金額がわかっていることで安心できる点は大きなメリットです。しかし、個人的理由による減額は認められていないため、万が一諸事情で通うことができなかった時に費用を無駄にする形になってしまいます。

気になる施術に掛かる費用は、1回2万円弱で総額12~30万円が平均の相場です。月額コースに比べて費用の負担が少ない反面、回数コースは契約時にまとまった金額を支払うことになるのでこの点は若干のデメリットと言えます。

利用回数が多くなる人向けの無制限コースの利点と費用

水着の女性2

最後に紹介するのが無制限コースです。こちらはその名の通り回数に制限を設けないコースで、自分の希望する頻度で何度でも通えるのが魅力になります。脱毛を考えている人の中には、人よりも体毛が量が多い所謂毛深い体質で悩んでいるケースも少なくありません。

脱毛は基本的に一本ずつ処理を行っていくため、当然のことながら量が多くなるほど通う回数や期間が長くなってしまいます。その場合、利用が決まっている回数コースや日数に応じて金額が決定する月額コースでは費用の負担が大きくなるので注意が必要です。

その点、無制限であれば、契約時に提示された金額を支払えば気兼ねなく通えるので負担を最小限に抑えることができます。ここまでの説明を読んで体毛が薄い人には不要のコースと考えた人もいるかもしれません。しかし、無制限は必ずしも毛深い人のためだけに用意されているわけではないのです。

これは施術の仕組みが理由で、エステで行う脱毛はあくまでその時点で生えている毛を取り除く物で、育毛の組織を破壊する永久脱毛は行えない決まりとなっています。つまり、施術が完了しても、一定の期間が経過すればまた毛は生えてくるのでその都度施術を行わなければいけません。

薄着になる夏のシーズンだけという人は問題ありませんが、年間を通して綺麗な肌でいることを希望するとなれば、年に数回の頻度で通い続けることになります。このように無制限コースは利用頻度が多い人ほどお得になるのが特徴です。

施術に掛かる費用の相場は18回通う計算で1回15000円前後、トータル30万弱と3つのコースで最も安い費用となっています。

費用の負担を少なくするおすすめの裏技

エステの全身脱毛は利用回数や選択するコースによって若干の違いはあるとはいえ、平均30万円前後の金額が必要です。この費用の負担を少しでも減らしたいという人におすすめの方法として挙げられるのが初回割引キャンペーンの利用になります。

エステサロンは需要の増加に伴ってお店の数も増え続けていることで、ライバル店との競争が激化しているのが現状です。こうした理由から多くのお店が顧客を確保するために、初回に限り通常よりも安い値段で施術が受けられるサービスを展開しています。

この初回サービスを利用して複数のエステサロンを掛け持ちすることでトータルの脱毛費用を安く抑えることが可能です。とはいえ、エステサロンは初回の利用の時にカウンセリングを受けることが義務付けられているので、利用するお店が多いほどこの点はデメリットになるのは否めません。

そのため、掛け持ちは体毛の量が少なく数回程度の施術で完了するという人に適していると言えます。お店によってはパーツごとに料金を決めたり、定期的に特定の部位の脱毛を安く行えるキャンペーンを展開している所もあるので、こうしたタイミングを狙って行くのも方法の一つです。

Top